イベント

おいもほり

先日、近くの畑にお邪魔して、おいもほりをしました

天候にも恵まれて、最高のおいもほり日和です🍠

おいもは手で掘ります

途中で虫が出たりしながらも、掘り出したときの達成感はひとしおです!

子供たちの太ももよりも太いサツマイモもたくさん取れました🍠

持ち帰ったおいもはおいしくいただきます!🍠🍠

現代手工芸展

上野の東京都美術館で開催された現代手工芸展に、年長児が作った作品が展示されました。

園児がねんどをこねるところから作った作品は、それぞれ味があって素晴らしいものでした。

多くの方に見ていただいたことが、園児の自信につながることを願っています。

土ねんど遊び(参観)

とても暑い日が続いていますね

今日は年少さんと年中さんが木陰で土ねんど遊びをしている様子を、保護者の方に見ていただきました

 

年少さんは丸い新聞紙の上に動物の顔を作りました🐰🦁🐼

 

年中さんは立体的な動物を作っていました!

 

 

日向は暑いですが好天に恵まれ、冷たい土ねんどで遊ぶことができました🌞

観劇会

先日、観劇会を行いました

演目は「ひよこのサーカス」「ぶたさんをさがしに」でした

子どもたちはときに笑いながらも、静かに人形劇を鑑賞していました🤫

勤労感謝の日にちなんで

先日は勤労感謝の日でしたね

今年もいつもお世話になっている方々に、子どもたちから感謝の気持ちを込めた品々を贈りました

 

まずはおいもほりでお世話になった加藤様へ

 

つぎに園歯科医の遠藤先生へ

日めくりカレンダーになっています📆

 

最後にいつもおいしい給食を作ってくださる富貴さんへ

富貴さんには子どもたちが直接手渡しをしました

 

周りの方への感謝の気持ちを忘れずに、日々を過ごしていきたいですね

卒園記念品作り

先月、土ねんどで形や模様をつけた鉛筆立て

こちらを陶芸の先生に預かっていただき、素焼きしていただきました

 

そして昨日

素焼きされた鉛筆立てに釉薬で色をつけます

 

その後、いよいよ窯に入れて焼いていきます

先生が鏡を使って中の様子を見せてくれます

そしていよいよ窯出しです!

鉛筆立てが続々と出てきます

焼き物が冷えるときに出す可愛らしい小さな音を、耳を澄まして聞きました

 

子どもたちにとって、世界に一つの思い出の品が完成しました!

陶芸指導の金山先生、ありがとうございました

遠足に行ってきました

今年も秋の遠足となりました

当初の予定では9日の火曜日に行う予定でしたが、雨のため10日に延期しました

当日はとてもいい天気で、絶好の遠足日和となりました🌈

 

年少さんは初めての遠足です

コロナ禍でなかなか会うことができない親子同士で始めましてのご挨拶をしたり、落ち葉を拾って遊んだりしました🍂

 

 

年中さんはどんぐりを拾ったり、「じゃんけん列車」ゲームでをしたりして遊びました

じゃんけんをして・・・

負けた人は勝った人の後に連なっていきます🚋

 

年長さんはやはりどんぐりを拾ったり・・・

落ち葉をクリアファイルに入れて太陽に透かしてみたりして楽しみました🌞

 

ご協力いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました

お別れなかよし会

今日は4月から小学生になる年長さんと、年少さん・年中さんがお互いに感謝の気持ちを込めて、ダンスや挨拶を贈り合いました

 

 

年少さんと年中さんはいつも遊んでくれたりお世話をしてくれた年長さんに「ありがとう!」

 

年長さんは年少さんと年中さんに「進級しても頑張ってね!」

 

エール交換のあとは、それぞれの部屋でハンバーガーを食べました🍔🍟

節分の豆まき

本日、2月2日は節分です

2月2日が節分になるのは、実に124年ぶりだそうです

なんとも気の遠くなる話です…🌎

 

今年はなんと、鬼がやってきてくれました👹

最初は怖がる子もいましたが、みんなで「鬼は外!福は内!」と大きな声で言いながら豆を投げていました

最後は鬼ともお友だちになりました👹🎀

年長リード合奏発表

例年、複数の幼稚園の合同で行われるリード合奏発表会ですが、今年度は新型コロナウイルス感染症対策により中止となりました

それでもみんなで一生懸命に練習した成果を発表したい!ということで、園内で発表する機会を設け、その模様を動画で保護者の方に見ていただくことにいたしました

発表後はみんな口々に「楽しかった!」「うまくできた!」と嬉しそうに話していました!